シェアオフィスは発展途上の段階

シェアオフィスはこれからより一層地域に根ざした場となっていくと思っている。
少なくともシードプレイスはそうなっていきたいと思っている。
名前もシェアフォイスやコワーキングスペースではなく地域PRコミュニティなんてなるかもしれない。
場所貸し→仕事のコラボの場→地域の人々が集まる場→地域の事業のPRの場→??
なんていうように時代や集まる人たちによって変化していくべきものであると考えます。

街が人をつくるのか人がまちをつくるのか、といった話がありますが、これからは街、人をつくる中心は次なるシェアオフィスのような場ではないだろうかと思う。
シードプレイスは国立、多摩地域ではそうなれる存在でありたい。

The following two tabs change content below.

けいくろ

国立・多摩地域大好き!温泉、旅行、食べること、犬、webサービス、テクノロジー好きです。社会が忘れかけそうになっている大切な人とのつながり、優しい社会をつくっていきたいです。
記事を共有 : 
カテゴリーBLOG

関連記事